window.dataLayer = window.dataLayer || []; function gtag(){dataLayer.push(arguments);} gtag('js', new Date()); gtag('config', 'UA-168204368-1'); 木箱をステンシルでデコってみた!:家族でWakuWakuキャンプ!tsune[大阪発]:SSブログ
SSブログ

木箱をステンシルでデコってみた! [キャンプギアDIY & カスタム]

ステンシル_正面_0177_600.JPG
2018/11/10

今年は晩秋キャンプに
挑戦したいな〜と思いながら、
11月の週末は全て予定が入っていて
結局シーズンオフに突入してしまったtsuneです。

そのキャンプオフシーズン入りたての
ウズウズを解消するための
ギアの簡単DIY第2段です。

ステンシル_木箱_0097.JPG
今週はキャンプ道具を入れている
木箱やコンテナボックスを
ステンシルでデコってみました!

前回に引き続き、
この程度のことをDIYと言っていいのか?
というレベルのものではありますが、
よろしければお付き合いください(*^^*)

ステンシル_用意_9916.JPG
ステンシルのシートは
クリアファイルで作成できちゃいます。



ステンシル_クリアファイルカット9932.JPG
クリアファイルの折りの部分をカットして、

ステンシル_切り抜き_9933.JPG
出力した自作のデザインを
糊で貼り付けちゃいます。

ステンシル_切り抜き_9935.JPG
そしてそれをカッターで
切り抜いていくのですが・・・

デザインを作る上で
一番気を付けないといけないのは
『ABDOPQR』のような文字の中が
抜け落ちないように注意して
もとのデザインをつくることですね。

そしてあまり細かいデザインや文字は
うまく切り抜けません・・・

しかし、そこは味です。

ステンシル_切り抜き_9946.JPG
まぁこんなもんでしょ。


切り抜いていくのは面倒臭い!!
って方には、

自分でつくったデザインを
レーザーでカットしてくれる
サービスもありますよ!(*^^*)

ステンシル_デザイン_9922.JPG
Tsuneも細かいデザインのシートは
そのサービスで頼んじゃいました!

届いたシートがこちら!

ステンシル_オーダーシート_9948.JPG
じゃーーーーん!!

ステンシル_オーダーシート_9950.JPG
細かい部分もキレイにカットされています!

もとのデザインより隙間が細くなっていて
ちぎれちゃいそうですが・・・(^_^;)

ステンシル_シートセット_0100.JPG
これを木箱にマスキングテープで留めて、
アクリル絵の具で塗っていきます。
tsuneは養生テープを使用しました。

黒でいこうかと思っていましたが、
ガッツリした書体なので
ちょっと文字が目立ち過ぎるかも?
と思い直し、薄めの茶色にしました。

ステンシル_絵の具_0104.JPG
なんとなく焼印風に
見えればいいかな?って感じです。

滲んじゃうので水は少なめに。

木箱はキレイなペインティングよりも
手作り感のあるアナログなテイストに
したかったので・・・

ステンシル_スポンジ_9954.JPG
小さく切ったスポンジで

ステンシル_シート本番_0109.JPG
スタンプのようにポンポン押してみました。


ステンシル_TOP_0145_600.JPG
マスキングを剥がして乾いたら完成。

なかなかいい感じなのではないでしょうか?

ステンシル_完成2段重ね_上から0191.JPG
2段に積んでみました!



ステンシル_コンテナボックス_0196.JPG
コンテナボックスにも施してみました!
ーーーちょっと位置が低すぎたかな?(^_^;)

遠目に見るとそれなりな感じもしますが、

ステンシル_コンテナボックス_0197.JPG
木とは違ってしみ込みの無い素材なので
スポンジでポンポンすると、
隙間から絵の具が入って滲んじゃってます。

ステンシル_コンテナボックス_0201.JPG
筆でもトライしてみましたが、
こちらも滲んでしまいました。

プラスチック樹脂系のものは、
直接シートに触れないように、
ブラシやスプレーでやった方が
よさそうですね。

ステンシルの位置も
もう少し上の方がバランスがよかったので、
コンテナボックスの方は
また後日やり直してみたいと思います。
(^_^;)



ちょっと心配なのは
この時期にこういう作業して
冬を越して春になった頃には
ちょっと趣味が変わったりして、
また違う箱を使いたくなってたり
するんですよね〜(^_^;)

tsuneは毎年そんな感じなので・・・


ここのところ、
ノルディスクやテンティピ、
ローベンスのような北欧系の
TC幕のワンポールテントが
気になって仕方ない反面、

焚き火ハンガーなどの
ワイルド系アイテムも
手を出したくて仕方ないのです。

そうなってくると・・・
木箱に濃いめの色のオイルワックスを
塗り直したくなっちゃったり・・・。
ーーー春まで時間はたっぷりあるので可能性アリ(^_^;)

ステンシル_完成2段重ね_0187.JPG
無事にこのまま
春にフィールドデビュー
できるといいですが(*^^*)





【スポンサーリンク】


【ブログランキングに参加しています】
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。